皆さんこんにちわ。
早いもので今年も残り1週間を切ろうとしております。

今日の記事の内容はタイトル通り「こんにちわ」です。
ブログなどで文章の始まりで挨拶文を書くとき、よく「こんにちわ」と書く方が多いと思いますが正しくは「こんにちは」です。(かくいう私もブログやネット上のやり取りでは「こんにちわ」を使ってはいますが…)

「こんにちは」とは挨拶言葉の「今日はよい天気ですね。」「今日はご機嫌如何でしょうか」等の挨拶言葉の後半を取り除いて前半の「今日は」を残したものが今日使われている挨拶の「こんにちは」です。

では何故「こんにちわ」が挨拶文としてここまで広がっているのか?(ここからは筆者の独断と偏見が混じります。)

その1.昭和61年以前は「こんにちわ」や「こんばんわ」も一般的に使われていた。

昭和61年に当時の中曽根内閣の内閣告示により助詞の付く言葉、「今日は」「今晩は」などの「は」は「わ」ではなく「は」とすると定められました。
そして90年代初めにはほとんどの小学校では「今日は」などの助詞の「は」は「は」と教えるようになったそうです。
この告示がある以前は「こんにちわ」や「こんばんわ」も普通に使われていたようで内閣の告示以降、学校教育でこのように教える学校が増えたのだと思います。

その2.では何故若者で「こんにちわ」などを使う人が居るのか。

これは筆者の独断と偏見になりますが、近年のLINEやオンラインゲームなどのチャットが会話形式でのやり取りで、話し言葉通りに文章を打ち込む関係上自然とこんにちわの方を使う人が増えたのだと思います。
書き言葉での「こんにちは」は「HA」ですが、話し言葉の「こんにちは」は「WA」ですからね。

その3.「は」を「わ」にする事により親しみや和(なごみ)を出すため。

ブログなどでは度々文章の始まりに「こんにちわ」と始める方が多いですが、これは読者に親しみを感じてもらったり和(なごみ)を感じてほしいから使っているのだと思います。

それじゃあどっちが正しいの?

これについてはどっちが正しいかと言われると「こんにちは」が正しいです。
ですが「こんにちわ」であれば読み手に親近感や和を感じさせ、リラックスさせる文章にもなり、ブログやLINEなどのチャット形式でのやり取りであれば初めて接する相手に固い印象を与えずに済むなどのメリットがあり、「こんにちは」は本来の正しい使い方なので仕事でのメールのやり取りや仕事としてのチャットのやり取りは「こんにちは」が正しいです。
要するに適材適所、使いどころをわきまえていれば良いだけだと私は思いました。