最近、中年太りが気になっております、焼けても焦げてもささみです( =  •̀  д •́ )ゞ

私の友人には、競馬をやっている方がいまして。それがかなりの慎重派で、20年間ずっと研究に研究を重ねて、毎週末のレースで確実に来るだろうって馬に100円・200円賭ける方なのですが。確か2018年度は競馬でちょっとだけ黒字だったそうです。

私の友人のまた友人は、「株とか勉強してやった方がいいんじゃないの」と言いますが。確かに、株で同じことをやったら収益が見込めるかもしれません。しかし、その友人は「俺には競馬がある」と言うわけです。

私はその友人の話を聞いて「ひとつ選んで、それを続ける」ことが大事なんじゃないか、と思いました。

例えばプログラミング言語にしても、C、C++、Java、Javascript、PHP、Perl、Ruby、Python、Swift、Visual Basicなど、様々な言語がありますが、こういったものは一個選んでしばらく追及するのが大事かな、と感じます。どれかひとつしっかり勉強したら仕事に活用できますから( ゚Д゚)b

‥かくいう私はそういった「一点集中」が苦手で、ちゃんと勉強してきたものがホント少ないのですが(一個でもあったかな‥(;´Д`A “

友人の競馬については。

お金を持ってお金を増やす方法には、「競馬」「競輪」「競艇」のような公営競技としてエンターテインメント要素が強いものがあったり、中には「投資信託」「株式」といったビジネス要素が強いものもありますが、友人にとってのホームグラウンドがたまたま「競馬」だったんだろうな、と思いました。

「俺、株やってるんだよねΣd(゚∀゚d)」って言えた方がカッコいい部分もありますが、「俺、競馬で黒字なんだよ(*σ’ω’)σネッ」って言うのも別の意味でちょっとカッコいいですね。

ちょっと脱線気味ですが(;´Д`A “

今やっている趣味、これからやっていく趣味で、将来的に稼げるようになりたい、というのは誰もが思うことかもしれません。それを実際に成し遂げるためには「ひとつ選んで、それを続ける」ということが大事かもしれない、と思いました。

どうも、ささみでした(・ω・ゞ-☆